現金化コンシェルジュ » マネーのお役立ち情報 » ゴールドカードを持つメリットとは

ゴールドカードを持つメリットとは

クレジットカードにはランクがある?

ゴールドカードのメリットとは?

クレジットカードにはランクがあり、それぞれのランクによって利用限度額やサービスが異なります
一番敷居が低いのは、年会費無料のカードですが、ランクが上のゴールドカードなどになると一体どのようなメリットがあるのでしょうか?

どのようなカードがある?

クレジットカードの種類

クレジットカードの種類には、無料の物意外にどのような種類の物があるのでしょうか?
その種類と特長を解説して行きます。

ゴールドカード

無料以外のカードの場合、年会費がかかります。
ゴールドカードの場合、大抵は年会費が5000円~1万円程度となります。
この年会費が通常のカードより多くかかる部分だけを見ると一見損になってしまうと思いますが、その分だけ無料のカードよりサービスが充実しているのも特長です。

昔は年収800万円程度無いとゴールドカードが持てなく、ステータスがある人の象徴的なイメージとなっていました。
現在では3・400万円程度の年収でも発行出来るので、クレジットカードの事を良く分かっている人が見るとそこまで価値が無い事が分かってしまうのですが、それでも大抵の方には今でもステータスの一種として捕らえられているのは間違いありません。

プラチナカード

年会費は数万円程度で、ゴールドカードの倍近くかかるのが相場です。
しかしながら、その分サービスが手厚く、特に付帯保険に関する部分が充実しております。

例えば旅行先で事故に巻き込まれて死亡してしまった場合、カード会社によっては1億円もの金額が支払われる程の保障が付いてきます。
この辺りの手厚さがプラチナカードの特長とも言えるでしょう。

ブラックカード

アメックスのセンチュリオンカードが当初黒のカードだったという事が由来となっておりますが、2016年現在においても最上級の分類のカードとなります。

年会費も5万円~と非常に高く、中には30万円かかるようなカードもございますので、余程の高収入の方でも無いと持つ事すら許されないカードと言えるでしょう。

クリスタルカード

ブラックカード保持者の中には一般的な金銭感覚では想像も付かないような一部の大金持ちがおり、そのような方が持つカードとしてこのようなカードがあると言われておりますが、実物は誰も見た事が無い都市伝説のような物という認識です。
存在自体が良く分からない物なので、年会費やサービスなども詳細は不明です。

このようにクレジットカードには様々な種類がございますが、今回は比較的審査が楽かつ限度額を上げる事が可能なゴールドカードについてまとめて行きたいと思います。

ゴールドカードは利用限度額が上がる

ゴールドカードは利用額が上がる?

まず一般のカードとの最大の違いは、限度枠です。

一般のカードは、20万~100万円程度が限度ですが、ゴールドになりますと、利用限度額が200万~最大で500万円程度にまで上がります

カード枠は、一定額以上を利用し、きちんと返済すれば限度額が上がっていきます。ゲームで経験値を積んでLVアップしていくのと同じ感覚です。

最初は20万円程度の枠でも信用を積み重ねる事で、気が付くと2・300万程にまで限度枠が広がっていったなんて事もよくあります。

ゴールドカードに付随するサービス

ゴールドカードはメリットがたくさん

限度額も全く違いますが、サービスや特典・保障などもも通常のカードとは全く異なります。
実際にどのようなサービスがあるのでしょうか?

旅行保険が手厚い

一般の保険の場合、そのカードを使用して料金を払った場合のみ保険が降りるという内容がほとんどです。
しかしゴールドの場合、料金を支払っていなくても保険が降りる場合が多いのです。

旅行に行く際の保険は、毎回手続きが面倒ですし、費用もかかります。
これらもゴールドを持っていると解消される場合が多いので、旅行をする方は特に持っていても損はありません。

また、出発時に優良ラウンジを無料で使う事が出来るのも大きなメリットです。
インターネットが出来る無線LANやビジネスに必要なコピーなどの設備も充実し、ドリンクなども無料で飲めます。
旅行をよくする方にとっては、まさに至れり尽くせりなのです。

セールなどの会員のみの特典

洋服やバックなどのブランド品のセールや試写会チケットなど、会員のみの特典がある事もございます。

こちらはカード会社毎に異なり、また特典内容もシークレットな場合が多いので、どのような特典があるかは分かりませんが、持っておいてよかったと感じるレベルの特典であるのは間違いありません。

社会的なステータスが上がる、見栄を張れる。

意外と重要だと思うのですが、ゴールドカードは社会的な一定の信頼を得た証拠となりますので、所持しているだけで社会に認められた事となり、また、デートの際にもゴールドカードを持っていると女性にモテるという統計データも出ております。

あくまでもカード会社の出したデータではありますが、確かに女性とのデートで食事をして、いざ支払いという時に年会費無料のカードを使ったのではカッコが付かないと思います。
女性は自分が思っているより財布の中をチェックしているものです。

このようにゴールドカードは持つだけでもメリットが高く、特に旅行に関するサービスが充実しておりますので、旅行によく出かけるという方は、持っておいて損をする事はまずありません。

まとめ

クレジットカードには、会社毎にランクが分けられ、それぞれ年会費・限度額・サービス内容が異なります。
ゴールドカード以上のカードは、年会費はかかりますが、会費に見合うだけの限定セールや社会的なステータスの象徴として見栄が張れるなど、メリットが非常に大きいので、余裕があれば取得してみるのも良いと思います。

人気記事のご紹介

ページ上部に戻る