現金化コンシェルジュ » マネーのお役立ち情報 » 一人暮らしをしているならクレジットカードは持っておきたい!

一人暮らしをしているならクレジットカードは持っておきたい!

生活に浸透しているクレジットカード

ゴールドカードのメリットとは?

昔は使う人も限られていて、何となくクレジットカードを作る事に抵抗があったという方も少なくなかったのですが、今や楽天やソフトバンクなど、大手企業が続々カードを出している位まで世の中に浸透するようになってきました

また、学生向けのカードなど、対象となる年齢層も幅広くなり、今やカードを使うのが当たり前のような風潮にまで浸透してきました。

ただ、今でも現金のみで買い物をする人も多数おり、そのような方は口を揃えて「どうせ支払うだけなら現金で支払った方がいい」と言います。料金を支払うだけならクレジットカードを無理に使わなくても良い機会も多いと思います。

ですが、カードの価値とはそれだけなのでしょうか?

クレジットカードの本当の価値って?

クレジットカードを利用する事は、単なる支払いを分割出来るという意味ではございません。個人の信頼を積み上げるという作業なのです。

学生の内では、急なサークルの旅行などで費用が突然必要になる時などが、一度や二度はあると思います。
また、社会人になりたての頃は、車やマイホームなどもいきなり買える物ではありません。
そのような時に信頼を積み上げておけば、車が買える位のカード枠がいつの間に出来ていたり、マイホームのローンが出来る位の金融機関からの信頼を得ている事もあるのです。

大事な事なので重ねてお伝えしますが、クレジットカードは借金ではございません。信頼の積み上げなのです。

また、カードを発行可能な年齢は18歳からですので、大学生の方でも可能です。早い段階からカードを作る事は決してリスクでは無く、信頼を若いうちから積み上げれるチャンスです。
但し、ただ闇雲に無駄遣いをすれば良い訳ではございませんので、計画的な範囲内で無理なく使っていきましょう。

いざという時、現金を引き出せる

ゴールドカードは利用額が上がる?

クレジットカードには、利用用途によって「キャッシング枠」と「ショッピング枠」というくくりがあり、キャッシング枠はその名の通り現金をキャッシング(借りる)出来る枠となります。

生活の中でいざお金が足りないという時に、こちらの枠に余裕があれば、新しく審査等をせずにすぐ借りる事が出来るので、非常に便利です。

特に、海外などでは現地通貨として引き出す事が可能ですので、旅行などで予算をオーバーしてしまった時でも、すぐに使えます。

また、このキャッシングには裏技的要素があり、会社によっては利息が非常に安く、引き出す際の手数料もかからず、翌日に返却をした場合ATMの引き出し手数料より安く済むこともあります。
実際にATM代わりに使うなどという方もいらっしゃる程使い勝手が良いので、このような事を覚えておいても損はありません。

公共料金の支払いなど、身近な事に有効活用しよう。

ゴールドカードは利用額が上がる?

意外と見落としがちなのが、電気・ガス・水道などの支払いにも使えるということです。

どうせ毎月払わなければならないのが、これらの公共料金ですが、これをクレジットカードを使う事で、ポイントが溜まってきます

せっかっく払うのでしたらポイントが付く方が絶対お得ですし、クレジットカードの引き落とし日は正確なので、公共料金の支払いをしているだけで規則正しい支払いを行っていると評価され、「社会的信用が勝手に上がって行く」、つまりは「利用限度額が増える」のです。

このように、身近で払わなくてはならない物を探して、カード払いにシフトする事でしたら、学生にも出来る方法ですし、クレジットカードに慣れていない学生でも気軽に試せる方法です。ぜひ有効活用して下さい。

現金を持ち歩く必要が無くなる。

ゴールドカードは利用額が上がる?

普段現金で買い物をする場合、高額の買い物をする時は多額の現金を持ち歩かなければなりません

例えば冷蔵庫一つを買おうにしても、余計なお金は持ちたく無いから、わざわざ家電量販店をいくつか回って一番良さそうな冷蔵庫を見つけ、それに合わせて現金を引き出してまた量販店に引き返す・・・。
このような面倒な経験をされた事はございませんでしょうか?

また、いざお金を持ち歩いている時、万が一落としたりスリに合ったらどうしようと不安になりながら歩くのも、逆に心配になってしまいますし、実際に万が一無くしてしまった場合、落し物として届出が無い限り、当然ですが現金が戻って来る事はありません。

このような場合に特にクレジットカードだと非常に便利で、仮に盗まれた場合でも保証が効きますので、安心して持ちあるけます
財布が無駄にかさばる事もありませんので、気持ちの余裕が全く違うのです。

まとめ

一昔前とは違い、今ではクレジットカードは私生活に浸透してきました。

「現金主義から離れられなくて、何となく作るのが何か恐い」という風潮はもはや無く、学生でも気軽に作れるカードなども出てきているくらい当たり前の物になってきました。

利便性も非常に高く、公共料金の支払いに使用出来たり、いざお金が必要という時に引き出せたりと、近年ますます使いやすくなっております。
また現金と違い、紛失しても保障も付きますので、安心して持ち歩けます。

店舗によってはカードの方が支払いがスムーズなどという所も出てきている位ですので、これを利用しない手はありません。最大限有効活用してみましょう。

人気記事のご紹介

ページ上部に戻る