現金化コンシェルジュ » 現金化に関する用語集 » 即日振り込み【用語集】

即日振り込み【用語集】

即日振り込み

即日振り込みのイメージ

カード現金化を行なう際「後日振り込み」や「即日振り込み」などの方式があります。
即日振り込みは文字通り、申し込みを行ったその日の内に振り込みをしてもらえる事を言います。

早い所だと申し込みを行って30分以内に振り込みをしてくれるところもあり、遅くとも数時間以内には振り込まれますので急な入用があった時など大変助かるサービスです。

金融機関から融資を受けようと思えば、審査を通さねばならず、大変な時間と手間がかかりますが、現金化は審査は無いとは言え、どうしてここまでスピード振り込みが出来るのでしょうか?

その仕組を理解しておくと、現金化をより有効活用出来るのではないかと思います。

現金化はスピード対応が大きな売り

カード現金化を利用するに至り、買い取り式とキャッシュバック式の2つの方式がありますが、即日振り込みをしている業者は、キャッシュバック方式を採用している業者が殆どです。
その訳は、2つの方式の違いにあります。

買い取り式の場合、品物を利用者に発送してから買い取ると言うプロセスが必要なので、必ず数日の時間を要します。
しかしキャッシュバック式ならそう言った手間がなく、利用者がクレジット決算を済ませば、カード会社から業者へすぐに振り込みが行われるため、スピード対応を取る事が出来るのです。

ネットバンキングを持っていれば、更に時間や手間を短縮出来ますし24時間対応をしている業者もおりますので、予め準備しておくともしもの時に役立つことでしょう。

注意点としては、即日振り込みの場合後日振込みなどと比べて、換金率が数%程度下がってしまうと言った事もありますので、その様な点に関しても予めキチンとチェックしておきましょう。

また金額があまりに大きい時は即日対応出来ない事もありますので、この様な点にも注意しておく必要があります。

15時以降の即日振込み対応にはネットバンキングが必須

15時以降でもネットバンクならOK

既知だとは思いますが、銀行振り込みには様々な制約があります。

一般的に、銀行機関には営業時間があり、平日の9~15時までとなっております。
ですので、現金化利用者がこの営業時間ギリギリに申し込んだとしても、手続き中に15時を過ぎてしまえば翌日以降の振込みとなってしまい、土日・祝日の前日の場合ですと、休み明けの入金反映となってしまいます。

また、通常の振込みの場合、近くのATMまで行ってから振込み手続きをしなくてはなりません。
月末などの込み合っている時などは、順番に並ぶだけでも1時間以上かかるなどという事もあります。
さらには、ゆうちょ銀行などですと、振込みの手続きが終わっても、実際に相手に反映するまでに、さらに30分から場合によっては1時間近くかかるという非常に手間のかかるものなのです。
最近では、現金化業者も自社のパソコンなどからのオンライン振込みをベースにしているので、ATMや窓口で出金処理を行うような業者は少なくなったと思いますが、以前はこのような部分で、振込みまでの時間がかかってしまう事ありました。

この点、ネットバンクの口座を持っていると、条件によっては15時以降でも入金が可能ですので、このような事態を避ける為にも、ネットバンクのカードを一枚は持つようにしましょう。
パソコン操作のみで振込みが出来るので、ATMまで移動する手間も省け・手続きの時間もかからず・さらに入金の反映もすぐにされる、と良いことづくめなのです。

しかし、15時以降の振込み対応が可能なのは、ネットバンキングならどこでも良い訳では無く、振込みをする・される側が同じ銀行口座を持っているというのが条件となります。

ネットバンクも多数の口座があり、当然ですが現金化業者も全てのカードを持っている訳ではございません。
大抵の現金化業者で使われているような楽天銀行やジャパンネット銀行などを持つのが良いでしょう。

急ぎ現金が必要でも慌てない

現金化を利用しようと考えている方は急な入用など、急いで現金が必要な事が多いためかこの様な即日に対応をとってくれる業界です。
とは言っても、現金化業者の全員が全員即日対応してくれる訳ではないので、即日対応可な所かキチンとチェックしてから申し込みをすると良いでしょう。

上記にあるように、買い取り式を採用している業者に即日対応は難しい筈です。
申し込んだ後で、後日振り込みだった、と言うことが無いよう気を付けましょう。
手軽に申し込める反面、注意不足から内容を理解しないまま申し込みトラブルに発展するケースも珍しくありません。

スピード対応を求めるお客様のニーズに真摯に答えようとしている業者も多いですが、一方で悪徳業者も多くいます。
慌てるあまり、これから利用しようとする業者を良く調べずにいると、大変なトラブルに巻き込まれてしまいかねません。

どんなに急いでいたとしても、入金が遅れる事や悪徳業者にかかって振り込まれないようなトラブルに巻き込まれるよりはマシなハズです。
焦っている時こそ、必要な事をしっかりチェックし、慌てずに対応するという事を心がけましょう。

人気記事のご紹介

ページ上部に戻る