現金化コンシェルジュ » 質問集 » 複数のクレジットカードでの現金化は出来ますか?【質問集】

複数のクレジットカードでの現金化は出来ますか?【質問集】

Q:複数のクレジットカードでの現金化は出来ますか?

複数のクレカは同時に使えるの?

個人向けのカードは法人向けカード等と違い、あまり大きな額を取り扱う事は残念ながら出来ません。
けれど、中には個人向けで使える額よりも大きな額が即日に必要と言う方もいらっしゃるかと思われます。
そういった場合に、クレジットカードを二枚同時に利用して現金化、といった様な事は可能なのでしょうか?

通常、カードを使用して100万の商品を購入する際に、上限が50万のカードを二枚使って購入するといった事は認められておりません。
もしもの時、その品物の所有権がどっちのカード会社のものか、が問題となってくるからです。
そういった利用方法は違法行為になってしまうので、店舗側でもお断りしてくるでしょう。

そういった理由から、残念な事ですが現金化サービスでも基本的には複数枚のカードを使っての現金化は不可となっています

しかし、カード現金化は短時間に連続での取引が出来るサービスです。
それ故、実質的に複数同時に使えると大差の無い事が可能なのです。

連続で取り引きする事で高額の現金化が可能!

使い方次第で、複数カードの現金化は可能!

現金化サービスも一般的な買い物と同じで、一つの商品を購入するのにカードを複数枚使用する事は出来ません。
しかし、カード現金化は即日振り込みが出来るサービスです。
一枚目のカードで現金化の申し込みを済ませたあと、振り込み等の処理が終わってから、即2つ目カードの申し込み手続きをすれば、最短で30分程度で、二枚分のカードで現金化出来るでしょう。

この様に、連続で取り引きをする事で、複数のクレジットカードで現金化の取り引きをする事も問題無く出来るのです。

普通なら、申し込み手続きや審査などで、余分な時間を取られてしましますが、現金化サービスは即日振り込みが可能です。
この早さが、現金化が、他のサービスとの大きな違いなのです。

複数のカードを使用した時は、返済時に注意

返済も複数同時になるので注意しよう

現金化は、ショッピングの限度額までなら、特に制限は無く、何度でも現金化が可能なのです。
連続で取り引きする事による手数料が掛かると言う様な事もなく、実質的には複数のカードが利用出来ます。
高額な資金が即日に必要な場合、大変助かる事でしょう。

しかし、高額であるため返済には気を付けなければなりません。
複数同時に利用すると言うことは、複数から返済請求が来ると言う事でもあります

万が一返済が遅延すれば、カード会社からハガキで連絡が来てしまう等あります。
家族に知られたくない方などには、とても困った事になるでしょう。

信用情報にも記録されてしまいますので、今後の使用に制限が掛かってしまうなどあるかも知れません。

万が一遅延してしまった場合は、カード会社へ連絡をし、支払いの問題無い日付を伝えておきましょう。
連絡がしっかりとされた場合の遅延と、され無かった場合の遅延とでは、後の審査などに、大きく影響が働きます。

しかし、まず何よりもそう言った事態にならない様に、計画的な返済プランなどをキチンと立てておく事が大切です。

人気記事のご紹介

ページ上部に戻る