現金化コンシェルジュ » クレジットカード現金化の基礎知識 » 現金化にはネットバンクがとにかく便利【基礎知識 ③】

現金化にはネットバンクがとにかく便利【基礎知識 ③】

現金化にはネットバンクがとにかく便利

ネットバンク_イメージ

現金化の場合、大抵が即日に必要な額を振り込んでくれるというのが魅力ですが、各銀行の営業時間の関係上、平日の14:30までにはお申込の手続きを済ませなければならない場合がほとんどです。

しかし、ネットバンクを持っている場合だとこの時間に限らず、業者によっては17時位までOKの場合もあります。

また、入出金だけで無く、様々なメリットが沢山ございますので、ネットバンクの利便性を今一度おさらいしましょう。

ネットバンクとは?

ネットバンクの仕組みイラスト

ネットバンクとは、都市銀行・地方銀行などのような店舗を持つ一般的な銀行と異なり、店舗を持たず(一部店舗を持つ銀行もある)インターネットを利用したを介して取引が出来るサービスとなります。

通常の銀行とは違い、通帳などが発行されず、記帳内容の変わりにデータをダウンロードする形となります。

また、入出金なども窓口では無くコンビニなどのATMを使います。

さらに、銀行によっては口座情報が無くても相手の名前とメールアドレスのみで入金出来るという特徴もあります。

ネットバンクのメリット

普段ネットショップなどでお買い物をする方にとってはネットバンクは必須ですので、これをきっかけに通販を試してみたいという方などにもおすすめです。

ネットバンクは、口座によってサービス内容が大きく分かれており、維持費が必要だったり手数料が異なります。

総じて振込み手数料などが安く、振込みも携帯で出来るなど使い勝手が良いのが特徴ですが、場合よっては手数料が都市銀行などの口座よりも高く付くなんて事もございますので、ご注意下さい。

また、ネットバンクは同行同士でしか、時間外受付をしてくれないので、業者が多く取り扱っているネットバンクをおすすめします。

おすすめのネットバンク

おすすめのネットバンク

私の経験上、使いやすいネットバンクを上げておきます。
ネットショップでの買い物などでも使えるので、一枚は作っておいて損は無いです。

※クレジットカード現金化の会社によっては、取り扱いをしていない場合もあるので、事前に確認して下さい。

楽天銀行

CMでも有名な8秒に1人加入しているカード。
楽天モールでも使えるので、ネットバンク知名度は非常に高い。
新規口座開設で6ヶ月間、月5回無料。ハッピープログラム会員なら月最大7回無料になります。

★利用可能ATM

× : 三菱東京UFJ
○ : みずほ
× : 三井住友
○ : E-net
○ : セブン銀行
○ : ゆうちょ

新生銀行

他行宛の振り込み手数料も月1回無料!
新生プラチナまでステップアップすれば、月10回まで無料!

新生銀行ATM、セブン銀行、ゆうちょ銀行、都市銀行、イーネットATM等の提携金融機関でしたら、
無条件で24時間365日いつでも手数料0円で引き出し・預入れ可能!

★利用可能ATM

○ : 三菱東京UFJ
○ : みずほ
○ : 三井住友
○ : E-net
○ : セブン銀行
○ : ゆうちょ

セブン銀行

全国のセブンイレブンで使える上、3万円以上の入出金なら回数無制限で無料!

★利用可能ATM

○ : 三菱東京UFJ
○ : みずほ
○ : 三井住友
× : E-net
○ : セブン銀行
○ : ゆうちょ

入金以外にもネットバンクはメリットが沢山

入出金以外のメリット

ネットバンクは、現金化したお金を振り込むのに便利なのは上記で説明させて頂きましたが、メリットはそれだけではございません。例えば楽天銀行の場合、楽天カードの審査も同時に行えます。

この楽天カードは、新規加入をするだけでポイントが貰えるキャンペーンを行っています。キャンペーンによっては、7000円近くのポイントが貰えたりなど、加入するだけでかなり特になってしまいます。

別の記事でもご説明しますが、現金化の利用をする事で、楽天ポイントが溜まるメリットがあり、楽天モールなどでショッピングやサービスを受ける事も可能です。

また、セブン銀行は、振込で入金を受けた場合や、自動引き落としとして使った場合に、ナナコポイントが溜まるというメリットがあります。
オークションやフリーマーケットアプリみたいな小額のやりとりなどで、入金の回数が多い場合は、このようなポイントが着くのは非常に便利です。

また、最近のサービスとして、海外送金に力を入れております。従来の方法としては、近所の銀行の窓口から手続きを行わないと出来なく、時間も手間もかかる上に営業時間が制限され、不便な部分が目立ちましたが、セブン銀行は24時間ATMから手続きが可能です。

セブン銀行は世界最大規模の200ヶ国・51万ヶ所以上に送金可能である「ウエスタンユニオン」を取扱しており、海外に口座を開設していない場合でも受け取る事が可能となります。

海外で家族が現地通貨を無くしてしまった場合でもすぐに送金が可能ですので、持っておいて損は無いでしょう。

まとめ

ネットバンクは新規で作成する場合はオンラインでの手続きなので、抵抗はあるかもしれませんが、一度作ってしまえさえすれば、入出金が非常に便利で、付随したサービスもメリットがある内容ばかりです。
現金化を利用する場合は、特にメリットが多いので、早い段階で作っておきましょう。

人気記事のご紹介

ページ上部に戻る